侍TARAのこだわりBLOG

日々思うことからイベント事まで、 気の向くままに書いてます。

ラーメン

箱根や

60086c89.jpg自由が丘の「箱根や」です。飲んだ後に食べたのですが、濃い目のカツオダシが抜群でした。また食べたい!

ラーメン二郎

c904985e.jpg以前から行ってみたかったラーメン二郎新宿店へ行ってきました。券売機で「大盛りチャーシュー」を買って(もうこの段階で間違ってる)オーダー。ふと周りを見渡すと若人ばかり、それも大盛りなんて食ってるヤツ居ないし。。。麺の茹で上がりでオヤジから「はい、大盛りチャーシューのお客さんは?」の掛け声。漏れは『大盛りの上に野菜盛盛、油なんて無理です。。。』で「あ、普通で」それでも食べても食べても減らない。。。

めとき

c4633eb4.JPG20年以上前の話になりますが、人生ではじめて「うまいラーメン」に出会ったのが「めとき」です。高校生当時の私は生徒会に所属していましたが、放課後生徒会の前に腹ごしらえするのに陸上部の面々とこの店まで徒競走した記憶があります。20年経った昨日、営業で近くまで来ましたが「もう無いだろうな」と思いつつ行って見たらお店は健全でした。すごく嬉しいです!!
魚ダシベースでラード入りカンスイ強麺は今だ健在でしょうか。。。

蒙古タンメン中本

b90287e2.jpg新宿中本の「蒙古タンメン」です。旨辛と評判で楽しみでした。私は初体験だったのでこれを勧められましたが、味噌味のタンメンで麺はタンメンらしく太ストレートで濃厚で辛いスープと良く合います。噂通り旨い!この店には「北極」と言う激辛のタンメンがあるのですが、次回はこれに挑戦したいです。

北海道ラーメン「初代」

dea196bc.jpg川崎宮前区にある北海道ラーメンの「初代」さん、以前からチェックしていたお店です。割と広めの店内で威勢の良い声が響きます。悩むことなく「塩」を注文しましたが、普段ペーパンを食べているせいか、麺もスープもちょっと物足りない感じです。。。

しまだ カレ-ラ-メン5

754a4f81.jpg創作系ラーメンも捨てたものではありません。新宿にある「しまだ」のカレーラーメンです。なんでもカレーうどんから発展したらしいのですが、一言「旨い!!」久しぶりのヒットです。和風とも洋風ともいえないカレースープは、ココナッツか牛乳系が入っていて奥深〜い味わいで、カレースパイスも利いています。麺は平打の太縮れでスープの絡みもOk。ランチにはご飯も付いてます。勧めの一品です。

桂花ラーメン

91771fa4.jpg最初に桂花を食べたのは今から24年前、新宿のこの店のこの席でした。この頃トンコツ系はとてもめずらしく、環七のラーメンショップや一部の個人店でしか食べられませんでした。今日久しぶりに食べてみましたが、味は変わっていないはずだけどあの頃の感動はなかったです。。。んーラーメンも文化で進化してるんですね。

えるびす4

c698411f.jpg歌舞伎町にある「えるびす」の醤油です。トンコツ塩を思わすような深みと「それほどクドく無い」結構理想的なラーメン。麺も「低カンスイなので大盛りはやってません、替玉を注文して下さい」と言う気合いも良い感じです。次回はトンコツで行きたいと思います。

一蘭 桜木町

SN321443.jpgやっぱり我慢できない夜中のラーメン。
「世界初 味集中カウンター」ってどうよと思うが、確かにいつきても満席です。それに確かに「うまい」んだな。

勝丸 ミックス

SN321442.jpg勝丸六本木店の「ミックス」です。昔懐かしい中華そば屋の支那そばといったところでしょうか、魚出しにカンスイ強めの太ちじれ麺、大盛りにするとその分味が薄くなったような気がします。。。

新大久保 めとき

93754169.jpgとうとう実現しました。
24年ぶりに「めとき」のラーメンを食べることができました。
味は当時とまったく変わっていませんでした。最初の一口目のスープは薄めに感じる魚ダシで、麺の味もしっかり。当時の習慣で大盛りを頼んだんですがやっぱり麺2玉はさすがにキツかったです。
おじさんもばあさんも健在で、カチワリ氷の水もそのままでした。

和鉄

SN320003.jpg02:30まで残業してたら「今会社の近くに居るよん」と悪魔の電話が、、、まるで漏れが残業してるのを知っているかのよう。会社の前まで迎えに来てもらいまずは腹ごしらえ。当然探すはラーメン屋です。ありました深夜にぽつんと「和風ラーメン」の文字が。。。
四谷の「和鉄」です。本店は蒲田にあるらしいのですが、魚ダシの有名店です。
味は残念ながら「せっかくの魚ダシなのに深みが無い(薄い)」と言うことです。
んー残念。。。

よかろう 六本木店

SN320001.jpg以前よりマークしていた「よかろう」の「坦々麺」です。
限りなく中華に近い支那そばと言う表現がぴったりで、スープのベースと麺は支那そばで、味付けや具が中華ぽいです。でもこのバランスが絶妙でまたたべたくなります。ちなみに「坦々麺」は「だんだん麺」とルビがふってあり発音にはこだわっているようです。
これから夏向けメニューとして「涼」シリーズが有るので楽しみです。

麻布 赤のれん

SN320002.jpg六本木の交差点からヒルズの前を通り過ぎ麻布の交差点手前にある博多ラーメン屋さんです。(なんか最近夜中にこっち方面に来るなぁ)博多トンコツを丁寧に作るとこうなるんだろうなと言う感じで超うまい!

横浜南区「あかつき」

SN320001.jpgタクシーの運ちゃんに教えてもらいました。最近近所にできたお店で気にはなっていたのですが。運ちゃん曰く、どこか有名な中華街の料理人がやっている店で、何しろおいしいそうです。
日曜日の14:00に行きましたが、相席ですんなり入れました。メニューはかなり多くファミレス風のラーメン屋と言ったところでしょうか、味玉醤油大盛りと黒酢ラーメンをオーダーしました。ラーメンは黒豚トンコツ、アゴ、鰹、鯖、昆布で丁寧にダシを取ったもので、スープ麺ともにまさに「もちもちの木」の脂が少ない版です。あと値段が3割ほど高いのが残念。

六本木 ザボン

SN321385.JPG飲み上がりによく食べるザボンです。私的にはここのトンコツが一番好きです。見た目ほどコッテリしてなくて細麺との相性がばっちりです。ちょっとチャーシュウが貧相なのが残念です。。。
でも飲み上がりのラーメンってなんでこんなにおいしいんでしょうか、、、あー明日の朝も胸焼けだ。

もちもちの木

SN321383.JPG新宿「もちもちの木」の「中華そば」(麺2個分)です。お店は地下に有るのですが、目立つ看板もなく入り口にちらっとメニューがあるだけで屋号からもここがラーメン屋だとはわかりません。
昼休みを外して行ったのですが、行列で20分待ちでやっと店内へ。メニューは「中華そば」と「つけ麺」そして「ルッコラそば」の3種のみです。おすすめはつけ麺らしのですが、好みから汁ありをオーダーしました。
出てきたのは、分厚い焼物にたっぷりのスープが入っていて麺がみえません。セオリーにもとずきスープをすくい香りをチェック。魚系の強い香りです。よく見みると粉節が入っているみたい。それと一面かなりの脂があります。さて一口飲んで、、、「あっちち!!」ハンパなく熱いです。そう、厚いどんぶりと大量の脂で、あつあつがキープされているのです。
麺は手打ち風の中ちぢれでスープの絡みもまずまずです。一気に2玉の麺を食べ終えた時には汗ダクでした。食べるのは遅いほうなのですが、最後まであつあつスープはさすがです。

純こく ラーメン ずんどう屋

SN321391.JPG
六本木で飲んだ時03:00をまわるとおいしいラーメン屋さんが無くて困ってます。今夜は交差点からヒルズ方向へ戻り西麻布の「ずんどう屋」さんへ行きました。メニューを見ると「カレー味」があったのでこれを頼みました。トンコツスープにカレー味を加えたと言ったところでしょうか。カレーのスパイスのせいでしょうか割とさっぱり感があり、一気に食べてしまいました。おいしかったです。

恵比寿 山頭火 塩

23c26b18.jpg恵比寿山頭火の塩です。
麺、スープ、具材料、全てに手が込んでおり非の付け所なしです。おまけにランチは麺大盛か半ライスまたはデザート付きです。


・・・食べる前に写真撮るの忘れた。。。

味の時計台

8f3cf057.JPGJR札幌駅構内の「味の時計台」特製味噌です。
一言「うまい!」コクあり。

酸辛湯麺

fd58aa13.jpgまたまた老正興菜館ネタですが、ある意味「裏メニュー」なので紹介します。
中国を代表するスープ「酸辛湯」はその文字の如く、「酸っぱくて辛い」スープです。具は乾燥した豆腐(荒野豆腐)がメインなのですが、多少トロミの付いたこのスープは絶品です。このスープに麺を入れたメニューは以前ここ老正興菜館にあったのですが、いつの間にやら無くなっちゃいました。今では、酸辛湯のみがあるのですが、無理を言って「酸辛湯麺下さい」または「酸辛湯に麺入れて下さい」と言うと作ってくれます。

寒い日はこれに限りますヨ!

ペーパン 醤油

9e5ece2f.JPG横浜吉野町のペーパンの醤油です。

大八軒

SN320004.jpg新宿東口にある大八軒の塩トンコツです。
なんとなく「むつみ屋」を思わす濃厚白濁スープで麺は適当にコシのある細麺でスープの絡みもちょうど良い。

鹿島屋

6ead833d.JPG横浜、日出町の鹿島屋です。
一見ただの家系ですがよく観察すると解る細かい仕事をしてます。
まずはメニューに「太麺」と「細麺」があります。鹿島屋のスープは他の屋系とはちょっと違うトンコツ醤油でわりとさっぱり系なので、どちらかと言うと細麺が合います。
ちなみにチャーシュウは、太麺と細麺では違う物になり、細麺の方がトロチャーシュウになります。

また、盛り付け前までしっかりどんぶりを温めるので最後までアツアツで食べられます。

ペーパン 塩

5ee24767.JPG旭川ラーメン ペーパン塩

私がもっとも美味しいと思うラーメンです。店の奥には大きなズンドウが3つ置かれており、ここで魚介類を中心としたスープが数日間掛けて作られています。麺は北海道直送のカンスイ多目な縮れ麺で、このコシが美味さのポイントです。
メニューは味噌、醤油、塩でそれぞれ一工夫あります。中でも醤油は自家製の溜り醤油でとても良い香りです。でも、スープと麺を楽しむならば迷わず塩を選んで下さい。

竈「特製塩」

ac6ee0cf.JPG新宿「竈」の特製塩です。
時間差昼休みで一人の時は決まって竈です。
醤油、味噌、塩と選べるのですが、やっぱり「塩」ですね。
過去記事の写真
  • 飛鳥
  • ブラウンだらけ。。
  • 渋谷109
  • 最高の贈り物
  • 開港祭 花火大会
  • Nikon D7100 買ってみた
  • ハワイに行ってきました。
  • STEINBERGER買ってみた。
  • 信州へお墓参りに行ってきました。
  • 渋谷ヒカリエに移転しました。
  • 極楽寺
  • 城ヶ島に行ってきました。
  • 天皇皇后両陛下に遭遇
  • タイヤ交換
  • デジカメ買ってみた。
  • 日めくりカレンダー
  • Hawaiiに行ってきました。
  • 腰が抜けた。。
  • AppleTV導入しました。
  • 酉の市
  • 「ボール遊び禁止」って・・
  • 通勤7時間(注:片道)
  • EDIFICE買ってみた。
  • レポートの作成
  • 関内 川昌さんの「蒲焼き」
  • 夏スクが終わりました。
  • 海水浴に行ってきました。
  • 釣れた〜
  • MacBookProに移行完了
  • ワカサギ釣りに行ってきました。
  • 春節
  • ハワイへ行ってきました。
  • 上海蟹
  • 頂いたステッカーの行方。。
  • レーダー探知機
  • お墓参りに行って来ました。
  • 岩魚釣り(その2)
  • 横浜港花火ショー
  • 迎え火
  • イワナ釣り
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ