SN321383.JPG新宿「もちもちの木」の「中華そば」(麺2個分)です。お店は地下に有るのですが、目立つ看板もなく入り口にちらっとメニューがあるだけで屋号からもここがラーメン屋だとはわかりません。
昼休みを外して行ったのですが、行列で20分待ちでやっと店内へ。メニューは「中華そば」と「つけ麺」そして「ルッコラそば」の3種のみです。おすすめはつけ麺らしのですが、好みから汁ありをオーダーしました。
出てきたのは、分厚い焼物にたっぷりのスープが入っていて麺がみえません。セオリーにもとずきスープをすくい香りをチェック。魚系の強い香りです。よく見みると粉節が入っているみたい。それと一面かなりの脂があります。さて一口飲んで、、、「あっちち!!」ハンパなく熱いです。そう、厚いどんぶりと大量の脂で、あつあつがキープされているのです。
麺は手打ち風の中ちぢれでスープの絡みもまずまずです。一気に2玉の麺を食べ終えた時には汗ダクでした。食べるのは遅いほうなのですが、最後まであつあつスープはさすがです。