侍TARAのこだわりBLOG

日々思うことからイベント事まで、 気の向くままに書いてます。

六本木 ザボン

SN321385.JPG飲み上がりによく食べるザボンです。私的にはここのトンコツが一番好きです。見た目ほどコッテリしてなくて細麺との相性がばっちりです。ちょっとチャーシュウが貧相なのが残念です。。。
でも飲み上がりのラーメンってなんでこんなにおいしいんでしょうか、、、あー明日の朝も胸焼けだ。

もちもちの木

SN321383.JPG新宿「もちもちの木」の「中華そば」(麺2個分)です。お店は地下に有るのですが、目立つ看板もなく入り口にちらっとメニューがあるだけで屋号からもここがラーメン屋だとはわかりません。
昼休みを外して行ったのですが、行列で20分待ちでやっと店内へ。メニューは「中華そば」と「つけ麺」そして「ルッコラそば」の3種のみです。おすすめはつけ麺らしのですが、好みから汁ありをオーダーしました。
出てきたのは、分厚い焼物にたっぷりのスープが入っていて麺がみえません。セオリーにもとずきスープをすくい香りをチェック。魚系の強い香りです。よく見みると粉節が入っているみたい。それと一面かなりの脂があります。さて一口飲んで、、、「あっちち!!」ハンパなく熱いです。そう、厚いどんぶりと大量の脂で、あつあつがキープされているのです。
麺は手打ち風の中ちぢれでスープの絡みもまずまずです。一気に2玉の麺を食べ終えた時には汗ダクでした。食べるのは遅いほうなのですが、最後まであつあつスープはさすがです。

純こく ラーメン ずんどう屋

SN321391.JPG
六本木で飲んだ時03:00をまわるとおいしいラーメン屋さんが無くて困ってます。今夜は交差点からヒルズ方向へ戻り西麻布の「ずんどう屋」さんへ行きました。メニューを見ると「カレー味」があったのでこれを頼みました。トンコツスープにカレー味を加えたと言ったところでしょうか。カレーのスパイスのせいでしょうか割とさっぱり感があり、一気に食べてしまいました。おいしかったです。

香港旅行

c99a56b5.jpg10年ぶりに香港へ行って来ました。中国返還により当時の活気は無くなったかと思っていましたがそんな事はぜんぜんありませんでした。なんと言っても食べる物がおいしいですね。日本とは違い海鮮系の食材を調理して食べると言う食文化大好きです。

恵比寿 山頭火 塩

23c26b18.jpg恵比寿山頭火の塩です。
麺、スープ、具材料、全てに手が込んでおり非の付け所なしです。おまけにランチは麺大盛か半ライスまたはデザート付きです。


・・・食べる前に写真撮るの忘れた。。。

味の時計台

8f3cf057.JPGJR札幌駅構内の「味の時計台」特製味噌です。
一言「うまい!」コクあり。

酸辛湯麺

fd58aa13.jpgまたまた老正興菜館ネタですが、ある意味「裏メニュー」なので紹介します。
中国を代表するスープ「酸辛湯」はその文字の如く、「酸っぱくて辛い」スープです。具は乾燥した豆腐(荒野豆腐)がメインなのですが、多少トロミの付いたこのスープは絶品です。このスープに麺を入れたメニューは以前ここ老正興菜館にあったのですが、いつの間にやら無くなっちゃいました。今では、酸辛湯のみがあるのですが、無理を言って「酸辛湯麺下さい」または「酸辛湯に麺入れて下さい」と言うと作ってくれます。

寒い日はこれに限りますヨ!
過去記事の写真
  • 飛鳥
  • ブラウンだらけ。。
  • 渋谷109
  • 最高の贈り物
  • 開港祭 花火大会
  • Nikon D7100 買ってみた
  • ハワイに行ってきました。
  • STEINBERGER買ってみた。
  • 信州へお墓参りに行ってきました。
  • 渋谷ヒカリエに移転しました。
  • 極楽寺
  • 城ヶ島に行ってきました。
  • 天皇皇后両陛下に遭遇
  • タイヤ交換
  • デジカメ買ってみた。
  • 日めくりカレンダー
  • Hawaiiに行ってきました。
  • 腰が抜けた。。
  • AppleTV導入しました。
  • 酉の市
  • 「ボール遊び禁止」って・・
  • 通勤7時間(注:片道)
  • EDIFICE買ってみた。
  • レポートの作成
  • 関内 川昌さんの「蒲焼き」
  • 夏スクが終わりました。
  • 海水浴に行ってきました。
  • 釣れた〜
  • MacBookProに移行完了
  • ワカサギ釣りに行ってきました。
  • 春節
  • ハワイへ行ってきました。
  • 上海蟹
  • 頂いたステッカーの行方。。
  • レーダー探知機
  • お墓参りに行って来ました。
  • 岩魚釣り(その2)
  • 横浜港花火ショー
  • 迎え火
  • イワナ釣り
プロフィール

TARAR

  • ライブドアブログ